世界の一流レストラン

アルサック|スペイン バスク・サンセバスチャン

アルサックはスペインのサン セバスチャンにある、ミシュラン3ツ星のレストランです。

サンセバスチャンの中心地から少し離れた、住宅街ににあります。

1989年に獲得してから、現在まで3ツ星を維持しています。

 

アルサック

息の長い三ツ星レストラン

オーナー シェフは、ファン マリ アルサック アラティベル氏です。

フランスやパリなどの様々なレストランで修業後、母親からレストランを受け継ぎ、1989年に初めてミシュランの3ツ星を獲得しました。

現在は、修業を終えた娘のエレーナ女史がアルサックに加入し、レストラン アルサックを任されています。

アルサックの料理は、伝統的なバスク料理をベースにした、新バスク料理です。

ファン マリ氏は新バスク料理の世界の中で、巨匠のひとりとされています。

エレーナ女史が造る料理は、父であるファン マリ氏の料理をベースとしながら、とても芸術的で視覚でも楽しめる料理です。

また、3ツ星を獲得していながら、スタッフが造る雰囲気はとてもアットホームであり、モダンな内装ながら居心地がとても良い雰囲気が特徴的です。

 

アクセスと価格のめやす


 

サンセバスチャンの中心部から、路線バスやタクシーで10分ほどかかる住宅街にあります。

営業時間は、火曜日~土曜日のランチタイムが13:15~15:15、ディナータイムは火曜日~金曜日が20:45~22:30です。土曜日のディナータイムはお休みで、日曜日と月曜日が定休日です。

 

 

コース料理は210ユーロほどで用意されています。

アラカルトの用意もあり、ハーフポーションなどの配慮もしていただけます。料理に合わせた、ワインのペアリングコースも用意されています。

 

 

バスク地方のサン セバスチャンには、3つの3ツ星レストランが集中しており、世界一の美食の街と言われています。

その中でもアルサックは高い人気を誇り、常に満席でなかなか予約を取ることが出来ません。

2012年に、現在アルサックを任されているエレーナ女史は、世界のベストレストラン50で「世界最優秀女性料理人」に選出されています。

【当サイトからのお願い】
 
当サイト”ワインの教科書”では、世界の一流レストランをご紹介しています。
 
できる限り情報は最新・正確のものであるように心がけていますが、時の流れにすべての情報を合わせることはできず、完ぺきではありません。
 
そのため最終的にはユーザーの皆様でご確認の上、ご利用くださいますようお願いします。
 
また、レストランの場所によっては治安の悪いところもあり、高級レストランに通うお客を狙った犯罪もあるのが現状です。
 
そのような場所に高価な服やバッグ、多額の現金等を持ち合わせることは、危険を伴います。
 
ユーザー様にはこのようなご忠告もあるのだとご理解の上、ぜひ世界の素晴らしいレストランとワインをお楽しみくださいますようお願いいたします。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ここからはPRになります。

当サイト「ワインの教科書」は、高品質ワインのオンラインショップ「ワインブックス」を運営しています。

もしあなたが当サイトでワインに興味をもち、「実際に飲んでみたい、手にしてみたい」そう思ったときに覗いてみてください。

きっと素晴らしいワインとの出会いが待っていることを、お約束します。
オンラインショップのご案内



ワインの教科書は、オンラインショップ”ワインブックス”を運営しています。

見ているだけでも楽しめるように、

できるかぎり丁寧なサイト運営を心掛けています。

ぶらっと近所のお店に散歩にいくように、ぜひお立ち寄りください。

ワインブックスへ→