ワイン用語集

ブランドノワールとは?黒ブドウだけを使ったシャンパーニュ

ユーチューブチャンネルもご覧ください→

ブランドノワールは、フランス語で BLANC DE NOIR とつづります。

BLANCは白、NOIRは黒という意味ですので、直訳すると「黒の白」という意味です。

 

もちろんこれだけでは何のことかわかりません。

ブランドノワールは、シャンパーニュの製法の一つで、黒ブドウだけを使ったシャンパーニュのことです。

 

シャンパーニュは、

ピノノワール

・ピノムニエ

シャルドネ

が認められています(実際にはほかにも認められている品種はありますが、シェアとしてはほぼこの3つになります)。

このうち、ピノノワールとピノムニエは黒ブドウで、シャルドネ白ブドウです。

つまり、ピノノワールとピノムニエだけを(あるいはどちらか一つ)用いて造るシャンパーニュと考えていいでしょう。

 

本来は赤ワインを造る黒ブドウから造られますので、よく見るとややイエローが強くなります。

白ブドウだけで造るブランドブランに比べるとソフトな味わいで、やや複雑性があります。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ここからはPRになります。

当サイト「ワインの教科書」は、高品質ワインのオンラインショップ「ワインブックス」を運営しています。

もしあなたが当サイトでワインに興味をもち、「実際に飲んでみたい、手にしてみたい」そう思ったときに覗いてみてください。

きっと素晴らしいワインとの出会いが待っていることを、お約束します。
オンラインショップのご案内



ワインの教科書は、オンラインショップ”ワインブックス”を運営しています。

見ているだけでも楽しめるように、

できるかぎり丁寧なサイト運営を心掛けています。

ぶらっと近所のお店に散歩にいくように、ぜひお立ち寄りください。

ワインブックスへ→