ヴィンテージチャートワイン用語集

1995年のヴィンテージチャート|ブルゴーニュとボルドー

ユーチューブチャンネルもご覧ください→

フランスワイン1995年は、産地により評価が分かれますが、ボルドーを中心に良好なヴィンテージとされています。

 

シャンパーニュ地方は比較的安定した気候により良好とされており、ロワール地方は天候に恵まれて豊作のヴィンテージとなっています。

 

アルザス地方は春の湿度の高さが影響して開花の時期がバラついてしまい、ミルランダージュが生じてしまいます。

ミルランダージュのため収量は落ちてしまいましたが、凝縮したブドウを収穫することが出来ました。

9月は涼しく雨が多い天候でしたが、その後は晴天に恵まれたため、遅摘みしたブドウは高い品質を得ることが出来ました。

 

ローヌ地方は南部・北部共に良好なヴィンテージです。

北部はミルランダージュが生じたため収量は少ないながら、高品質なワインが多く生産されています。

南部は天候に恵まれ、しっかりと熟したブドウを収穫することが出来ました。

 

 

1995年ヴィンテージチャート

ブルゴーニュ

WINE ADVOCATE

コートドニュイ 90

コートドボーヌ 85

白全般 93

WINE SPECTATOR

コートドニュイ 90

コートドボーヌ 83

白全般 93

 

1995年のブルゴーニュは年間を通して日照量が少なく、気温が例年よりも上がらないヴィンテージでした。

穏やかな冬からブドウの生育は始まりましたが、開花期の気候が不安定でミルランダージュが生じてしまいます。

7月~8月は比較的安定した気候で過ぎていきましたが、9月が曇りがちで日照量が物足りない気候でした。

ミルランダージュの影響により収量は少なく、カビは蔓延しませんでしたが日照量が足らず、未熟果を取り除く必要があるヴィンテージです。

 

ボルドー

WINE ADVOCATE

左岸メドックグラーヴ)88~92

右岸サンテミリオンポイヤック)88~92

ソーテルヌ 85

 

WINE SPECTATOR

左岸メドックグラーヴ) 95

右岸サンテミリオンポイヤック)95

ソーテルヌ85

 

ボルドーの1995年ヴィンテージは高い評価を得ています。

ブドウの生育は順調に始まり、ブドウは5月末に一斉に開花を迎えます。

その後はとても暑く乾燥した夏を迎え、十分な日照量を確保することが出来ました。収穫は9月半ばに行われましたが、その時期に豪雨が降ったためメルロに少し影響してしまいました。

その後は晴天に恵まれたため、カベルネソーヴィニヨンはよく熟し、凝縮感のあるブドウを収穫することが出来ました。

カベルネソーヴィニヨンの方が高品質なものが多く、左岸が特に高い評価を得ています。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ここからはPRになります。

当サイト「ワインの教科書」は、高品質ワインのオンラインショップ「ワインブックス」を運営しています。

もしあなたが当サイトでワインに興味をもち、「実際に飲んでみたい、手にしてみたい」そう思ったときに覗いてみてください。

きっと素晴らしいワインとの出会いが待っていることを、お約束します。
オンラインショップのご案内



ワインの教科書は、オンラインショップ”ワインブックス”を運営しています。

見ているだけでも楽しめるように、

できるかぎり丁寧なサイト運営を心掛けています。

ぶらっと近所のお店に散歩にいくように、ぜひお立ち寄りください。

ワインブックスへ→