ヴィンテージチャートワイン用語集

2009年のヴィンテージチャート|ブルゴーニュとボルドー

ユーチューブチャンネルもご覧ください→

2009年は、フランスの各ワイン産地が高い評価を得ています。

特にボルドーは偉大なヴィンテージとされています。

ブルゴーニュは比較的豊作で、よく熟した健全なブドウを収穫することが出来ました。

シャンパーニュは6月~7月は雨がちな開花期を迎えましたが、8月以降は天候が回復し、比較的恵まれたヴィンテージとなっています。

 

全体像としては、

デイリーワインはできる限り早く飲みましょう。

ボルドーのシャトーは、ヴィンテージチャートの奇跡的な良さから価格が高騰していて、買い控えがある状態まで来ています。

 

ブルゴーニュの村名クラス以下、ボルドーの並質のシャトーは、今飲んでもおいしいですが、あと5年はおいしく飲めます。

ブルゴーニュのプルミエクリュグランクリュ、ボルドーの上級シャトーは、そろそろ飲み頃を迎えますが、あと2~3年待ったほうがいいでしょう。

 

2009年ヴィンテージチャート

ブルゴーニュ

WINE ADVOCATE

コートドニュイ 95

コートドボーヌ 95

白全般 91

WINE SPECTATOR

コートドニュイ 95

コートドボーヌ 93

白全般 89

2009年のブルゴーニュは天候に恵まれ、高い評価を得ているヴィンテージです。

5月には雹が降り、コート ド ニュイのグラン クリュに被害が出てしまいましたが、6月には天候は回復し晴天に恵まれました。

7月は猛暑と嵐が繰り返し訪れて不安定な気候であり、大雨の影響によりカビが発生してしまいましたが、局地的な被害に収まり、被害は広まりませんでした。

その後7月後半から8月は素晴らしい天候に恵まれました。

8月後半に嵐が来ましたが被害は小さく、その後収穫期まで天候に問題はなく、9月中頃を中心に収穫が行われました。

7月と8月の恵まれた天候によりブドウはよく熟しており、比較的豊満なタイプのワインが2009年は特徴とされています。

 

ボルドー

WINE ADVOCATE

左岸メドックグラーヴ) 97~99

右岸サンテミリオンポムロール)98

ソーテルヌ 97

WINE SPECTATOR

左岸メドックグラーヴ) 97

右岸サンテミリオンポムロール) 96

ソーテルヌ 96

2009年のボルドーは偉大なヴィンテージとして高い評価を得ています。

2009年ヴィンテージはまず寒い冬から始まります。

4月に入っても比較的冷涼であり雨がちであったため、少しブドウの生育は遅れてしまいます。

しかし5月から天候は回復し、暑く乾燥した夏を迎えました。夏の夜は涼しく、ブドウにとって理想的な寒暖差を与えることが出来ました。

その後収穫まで恵まれた天候が続き、2009年のボルドーは豊富な日照量に恵まれ、ブドウはゆっくりと完熟して健全なブドウを収穫することが出来ました。

2009年ヴィンテージのプリムール価格は全体的に高く、多くのシャトーが過去最高であった2005年を超えるものになっています。

評価が高いヴィンテージですが、価格が高騰しているため少し手が出しづらいヴィンテージとなっています。

 

2009年の重体事件、ニュース

衆議院選挙で民主党が歴史的な大勝をして政権交代を果たす

「草食系男子」が流行語に

バラクオバマがアメリカ大統領に就任