ワイン用語集

ワイン用語のエチケットとは?フランス語でラベルのこと

ワイン用語でエチケットという言葉を聞いたことがあると思います。

エチケット(ETIQUETTE)は、フランス語でワインのラベルのことをさします。

 

日本語でエチケットというと、マナーとかしきたりのことをさしますが、ワイン用語ではそのようには用いません。

 

フレンチレストランやワインバーで、「エチケットを見せてください」というとソムリエさんにいえば、「この人はわかっている」と思われるかもしれません。

 

 

投稿者プロフィール

ワインの教科書
当サイト”ワインの教科書”は、ワインに関する知識や経験を、できる限り丁寧に解説しています。どうぞよろしくお願い致します。