ワイン用語集

フリッツァンテとは?イタリアの微発泡性のワイン

ユーチューブチャンネルもご覧ください→

フリッツァンテ(FRIZZANTE)は、イタリアの微発泡性のワインで、20度で1~2.5気圧のガス圧のワインことです。

1気圧未満はスティルワインですから、例えばピリッと炭酸ガスが下に感じる程度のワインはフリッツァンテとは呼びません。

イタリアのフリッツァンテは、気軽に飲めるシャルマー方式のワインが多く、価格も安く人気が高いです。

ほんのりとした甘みを感じるものもおおく、例えばピエモンテ州アスティなどはモスカートをつかって香り高く、甘味が程よく感じられます。

ワインに親しみがない方にもお勧めしやすく、パーティなどにも重宝します。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ここからはPRになります。

当サイト「ワインの教科書」は、高品質ワインのオンラインショップ「ワインブックス」を運営しています。

もしあなたが当サイトでワインに興味をもち、「実際に飲んでみたい、手にしてみたい」そう思ったときに覗いてみてください。

きっと素晴らしいワインとの出会いが待っていることを、お約束します。
オンラインショップのご案内



ワインの教科書は、オンラインショップ”ワインブックス”を運営しています。

見ているだけでも楽しめるように、

できるかぎり丁寧なサイト運営を心掛けています。

ぶらっと近所のお店に散歩にいくように、ぜひお立ち寄りください。

ワインブックスへ→