ワイン用語集フランスワインブルゴーニュ地方

グランエシェゾー ワインとは?特徴とブドウ品種、合わせる料理

グランエシェゾーはフラジェ・エシェゾー村にあるグランクリュの1つです。

ブドウ品種は100%ピノノワールで、赤ワインのみの生産です。

 

グランという言葉はフランスでは「大きい」という意味ですが、この場合は「偉大な」という意味で、実際には小さな面積の畑となります。

もっとも、本来は大きな面積でもあったのですが、AOC制定によってエシェゾーが他の区画となったので、面積が小さくなってしまったのです。

エシェゾーに比べると、骨格がしっかりしている赤ワインとのもっぱらの評価です。

 

グランエシェゾーは、1098年以来シトー会の修道士によって所有されていた畑で、少しずつ民間人に譲られました。

フランス革命では貴族や修道院の所有する畑は国有地となるため、没収されてしまいましたが、グランエシェゾーは民間人が所有していたため、没収されなかったのです。

 


38ヘクタールに及ぶ広大なエシェゾーと違い、グランエシェゾーは9ヘクタールと小さく、さらに所有権者が安定しているため品質の差が少ないことが特徴です。

 

主要な所有者に

ドメーヌドラロマネコンティ(3.53ha)、モンジャールミュニュレ(1.32ha)、ドゥジェニ(0.50ha)、ジョセフドゥルーアン(0.48ha)

があります。

 

 

グランエシェゾー

ワインの特徴

グランエシェゾーは、果実味が凝縮され、まろやかさとコクだけでなく、酸とミネラルのバランスの優れた洗練されたワインです。

イチゴやカシス、ブルーベリーなどベリー系の果実やスミレ、花の蜜などのアロマとなり、官能的ながらもボリュームがあります。

ただしグランエシェゾーはブルゴーニュのグランクリュの中でも堅くて有名で、そのため若い時は閉じ気味で10年は熟成させないと真価がわからないとされています。

これは何を意味するのかというと、評論家の評価があてにならないことも多く、低い評価だったものが後年にいきなり素晴らしい味わいに昇華する可能性があるということです。

 

グランエシェゾーとエシェゾーを比較した場合、一般的にはグランエシェゾーのほうが上級とされていますが、これは生産者のバラツキと土壌の違いが大きく影響しています。

エシェゾーの土壌の表土は浅く、岩盤に近いところがほとんどなのですが、グランエシェゾーのほうは深くなっていて、これによってブドウの根がさらに深く伸びるとされています。

 

 

合わせる料理

グランエシェゾーは、若いうちは閉じ気味のため、10年以上は熟成させて複雑性が出たころに楽しみたいワインです。

熟成をさせることでワインはなめし皮のような獣臭がするようになり、このミネラルの印象がジビエとの相性がよくなります。

例えば鳩の肉をじっくりローストし、骨からとった出汁で仕上げたソースなどは格別のマリアージュでしょう。

ジビエが苦手であれば、牛肉の赤ワイン煮込みのように、ゼラチン質が溶け出したソースのうまみを十分に楽しめるような料理をお勧めします。

 

また、グランエシェゾーはブルゴーニュを代表する偉大なワインなので、ワイン単体でお飲みのことも多いかと思います。

この場合はチーズやドライフルーツと一緒に飲んでも全く問題ありません。

できればワインに集中できる環境で、ワインに理解のある人同士で楽しめれば最高でしょう。

投稿者プロフィール

ワインの教科書
当サイト”ワインの教科書”は、ワインに関する知識や経験を、できる限り丁寧に解説しています。どうぞよろしくお願い致します。

”ワインの教科書”は、ソムリエコンテスト優勝経験者のサイト管理人が、ワインを120%楽しむために本当に必要なことを紹介しています(管理人はこの人→)。

初めてご覧の方は、できればざっと以下の記事をお読みいただき、興味を持っていただくことでワインの味わいはより一層味わい深いものとなります。

ワインのテイスティングのやり方|初心者がコツをつかむ具体的手法


フランスワインの基礎知識と全体像|生産地域をおさえよう


ブルゴーニュワインの歴史|流れを知ってワインをおいしくしよう


シャンパーニュ ワインの歴史|誕生から現在までを解説


また、ソムリエ試験を受験の方は、以下の記事をご参考いただくことで、ぐっと理解が深まります。

ソムリエ試験|受けるかどうかを迷っているあなたへのエール


ソムリエ試験の合格点と合格率・難易度について


ソムリエ試験|独学かワインスクールどちらがいいか?


ソムリエ試験|合格までの勉強時間はどれくらいなの?


二次試験のテイスティングで得点するコツ


  すべての記事は必ずサイト管理人が確認し、ユーザーにとって本当に価値があると判断したものしか公開していません。

分量は多いですが、ぜひ一つ一つご覧になってください。