グラーヴの格付けシャトー一覧です。

赤や白の記載はシャトー格付けで認められている色です。

そのため格付けでは白は認められていないけど、実際には白ワインも生産しているとうシャトーも多くあります。

 

もともとボルドーワインの歴史はメドックよりもグラーヴのほうが早く始まり、評価も高いものでした。

しかし次第にメドックの勢いに押され陰に隠れてしまったのです。

1855年の格付けの際は、別格扱いだったオーブリオンだけがリスト入りしますが、それ以外のシャトーは格付けされませんでした。

しかしそれではいかんということで1953年にグラーヴ独自の格付けが行われることになるのです。

 

Château Haut-Brion(シャトーオーブリオン)赤のみ ぺサック  

 

Château Bouscaut(シャトーブスコー)赤、白 レオニャン

Château Carbonnieux(シャトーカルボニュー)赤、白 レオニャン

Domaine de Chevalier(ドメーヌドシュヴァリエ)赤、白 レオニャン

 

Château Couhins(シャトークーアン)白のみ レオニャン

Château Couhins-Lurton(シャトークーアンリュルトン)白のみ レオニャン

 

Château de Fieuzal(シャトードフューザル)赤のみ レオニャン

Château Haut-Bailly(シャトーオーバイイー)赤のみ レオニャン

 

Château la Mission Haut-Brion(シャトーラミッションオーブリオン)赤のみ タランス

Château la Tour Haut-Brion(シャトーラトゥールオーブリオン)赤のみ タランス

 

Château Latour-Martillac(シャトーラトゥールマルティヤック)赤、白 マルティヤック

Château Laville Haut-Brion(シャトーラヴィルオーブリオン)白のみ ぺサック

Château Malartic-Lagravière(シャトーマラルティックラグ

ラヴィエール)赤、白 レオニャン

Château Olivier(シャトーオリヴィエ)赤、白 レオニャン

Château Pape Clément(シャトーパプクレマン)赤のみ ぺサック

Château Smith Haut Lafitte(シャトースミスオーラフィット)赤のみ レオニャン