みんなのワインブログは、だれでも当サイトの記事を投稿できるツールです。

こちらから記事を投稿することで、当サイトをご覧のユーザー様に記事を紹介することができます。

当サイトは、ワインについて強い興味のあるユーザー様に毎日多数閲覧されています。

その上質なユーザー様に見ていただくことが可能です。

ご利用の範囲としては、個人的なつぶやきのようなものでもいいですし、ワインショップさん、飲食店さん、インポーターさんのワイン紹介記事でも大丈夫です。

また、みんなのワインブログはユーザー様に感想を投稿していただくことで人気記事一覧に紹介され、上質な記事はより多くの方に見ていただくことになります。

みんなのワインブログは登録制となっています。

 

 

新規登録のやり方はこちらからどうぞ→

 

 

ワインブログの投稿はこちらからどうぞ→

 

 

みんなのワインブログの使い方

記事タイトル

できる限り多くの方に見てもらうために、記事タイトルはワインやショップの名称やヴィンテージを入れ込むことをお勧めします。

「めっちゃおいしかった!最高の夜(≧▽≦)」

などは記事内容としては伝わりやすくていいのですが、記事タイトルとしては、これだけでは何を言っているかわかりません。

感想などは記事本文に入れ込み、タイトルはそれを見てユーザー様が何について紹介しているのかわかるようにするのがよろしいかと思います。

 

 

 

ワインの価格

紹介するワインの大体の価格をお選びください。

レストランなどでお飲みになったワインの場合、食事全体の価格とお間違いのこともありますが、ユーザー様はワインの単価をイメージします。

 

 

シチュエーション

お飲みになった場所や紹介したいシチュエーションをチェックします。

 

 

ユーザー様の評価

ワインやショップの評価をチェックしてください。

自己評価でも問題ありません。

1が最低で5が最高です。

主観で構いませんが、1の評価をする場合、この記事を読むユーザー様の中には当事者やその関係者様もいらっしゃることを十分にわきまえたうえで評価ください(記事の公開を見送ることもございます)。

 

 

Web Site URL

紹介するワインやショップなどのホームページがある場合はこちらにそのURLをお貼りください。

 

記事本文


記事本文に感想や今のお気持ちを投稿いただけます。

より多くの方に見ていただくために、1~2行よりは最低でも4~5行はお書きいただいたほうがよろしいかと思います。

また、ショップ様や関係者様ですと、あからさまな広告目的はユーザー様を不快にさせてしまう可能性があることをご理解の上、お書きください。

広告は、経済活動上必要なことではありますが、同時にユーザーに売り込まれるストレスとプレッシャーをあたえると考えています。

 

 

ユーザーにとって快適なサイト運営のために

当サイトは、ワインに関する上質な記事を多数ご紹介することにより、検索エンジンでは常に上位に表示され、結果として多くのワインファンに読まれています。

記事内容は、事務局で確認の上公開しますが、以下のような場合は掲載を見送らせたいただくこともございますので予めご了承ください。

 

・悪意を感じる記事内容

・批判そのものが目的の記事内容

・記事内容の意味が不明なもの

・画像が不鮮明、記事内容と無関係な場合

・アフィリエイトコードの掲載、アフィリエイトサイトへの誘導

・リンク先のURLがワインと関係のない場合

・そのほか当サイト事務局が不適切と判断した場合

 

記事内容は、せっかくお書きいただいたのでできる限り全てを掲載したいと考えていますが、当サイトの品質保持も同時に検討しなければいけません。

不特定多数の方が見るサイトですので、多くのユーザー様にとって心地よいワインブログへのご協力をお願いいたします。