ワイン用語集

剪定の垣根仕立て(ギヨーサンプル・ドゥーブル・コルドン)とは?

ユーチューブチャンネルもご覧ください→

ブドウ木の剪定の一種です。

ワイン用ブドウの剪定では世界的に採用されています。主にボルドー、ブルゴーニュ、ドイツ、イタリアなど。

垣根仕立てで有名なものにギヨーサンプル・ドゥーブル、コルドンがあります。

これは19世紀のフランスの植物学者JULES GOYOT博士にちなんだものです。


ギヨーは、上の図のように幹のように熟した枝を一つ残し、そこから派生する細かい枝にブドウの果実を結実させるものです。

コルドンは上の図の右のように太い幹を一つ残し、そこから枝を派生させる手法です。