世界の一流レストラン

ラ ヴァーグドール|フランス サントロペ

ラ ヴァーグドール(LA VAGUE D’OR)はサントロペにあるミシュラン3ツ星のレストランです。

華やかなリゾート地であるサン トロペの高級ホテル 「ラ レジデンス デ ラ ピネード」のメイン ダイニングです。

2013年にミシュラン3ツ星を獲得しています。

ミシュランの三ツ星レストランとしては珍しい南フランスのレストランです。

緊張感の伴う三ツ星レストランの中にあってはテラス席もある開放的でおおらかな雰囲気ですが、料理は超のつく上質なものです。

 

 

ラ ヴァーグドール

フランスの三ツ星レストラン

シェフはアルノー ドンケル氏です。

ミシェル ゲラールやアラン デュカスに師事し、様々な星付きレストランで修業したアルノー ドンケル氏は、2005年からラ ヴァーグドールでシェフを務めています。

それから、彼の持つ素晴らしい感性を生かし、2010年には2ツ星を獲得しました。

そしてついには2013年に、35歳の若さで3ツ星を獲得します。

 

ラ ヴァーグドールでは、地中海の食材をふんだんに使用したフランス料理が特徴です。

アルノー ドンケル氏は、プロヴァンスの郷土料理を敬い、自身の感性でアレンジした感動的なお料理を提供しています。

ワインも地元のものが多く、ワインリストには多くのプロヴァンス産ワインがオン リストされています。

 

行き方と価格


パリ・リヨン駅からニース行きのTGVで、5時間ほどかかるサン ラファエル駅が最寄り駅です。

サン ラファエル駅からサン トロペまではタクシーまたはバスで一時間ほどかかります。

サン トロペまでの船も出ていますが1日に4~5便なので、注意が必要です。

ディナーコースは、シェフおすすめのものが340ユーロ、295ユーロで用意されています。

また、ラ ヴァーグドールのソムリエ チームが厳選したワインのペアリングコースもあります。

おすすめのディナーコースにペアリングコースを、プラス155ユーロ、130ユーロで付けることが出来ます。

アラカルトメニューも用意があり、様々なお料理を堪能することが出来ます。

ラ ヴァーグドールがあるサントロペの街は、ヴァカンスの時期はとても混雑しています。

サン ラファエル駅からの道が大変混雑しており、船やボートも大混雑のようです。

ゆったりとした来訪がご希望でしたらそのシーズンは外すことをおすすめします。

 

【当サイトからのお願い】

当サイト”ワインの教科書”では、世界の一流レストランをご紹介しています。

できる限り情報は最新・正確のものであるように心がけていますが、時の流れにすべての情報を合わせることはできず、完ぺきではありません。

そのため最終的にはユーザーの皆様でご確認の上、ご利用くださいますようお願いします。

また、レストランの場所によっては治安の悪いところもあり、高級レストランに通うお客を狙った犯罪もあるのが現状です。

そのような場所に高価な服やバッグ、多額の現金等を持ち合わせることは、危険を伴います。

ユーザー様にはこのようなご忠告もあるのだとご理解の上、ぜひ世界の素晴らしいレストランとワインをお楽しみくださいますようお願いいたします。

投稿者プロフィール

ワインの教科書
当サイト”ワインの教科書”は、ワインに関する知識や経験を、できる限り丁寧に解説しています。どうぞよろしくお願い致します。

”ワインの教科書”は、ソムリエコンテスト優勝経験者のサイト管理人が、ワインを120%楽しむために本当に必要なことを紹介しています(管理人はこの人→)。

初めてご覧の方は、できればざっと以下の記事をお読みいただき、興味を持っていただくことでワインの味わいはより一層味わい深いものとなります。

ワインのテイスティングのやり方|初心者がコツをつかむ具体的手法


フランスワインの基礎知識と全体像|生産地域をおさえよう


ブルゴーニュワインの歴史|流れを知ってワインをおいしくしよう


シャンパーニュ ワインの歴史|誕生から現在までを解説


また、ソムリエ試験を受験の方は、以下の記事をご参考いただくことで、ぐっと理解が深まります。

ソムリエ試験|受けるかどうかを迷っているあなたへのエール


ソムリエ試験の合格点と合格率・難易度について


ソムリエ試験|独学かワインスクールどちらがいいか?


ソムリエ試験|合格までの勉強時間はどれくらいなの?


二次試験のテイスティングで得点するコツ


  すべての記事は必ずサイト管理人が確認し、ユーザーにとって本当に価値があると判断したものしか公開していません。

分量は多いですが、ぜひ一つ一つご覧になってください。