世界の一流レストラン

ル ベルナルディン|アメリカ ニューヨーク

ル ベルナルディン(LE BERNARDIN)は、ニューヨークにあるミシュラン3ツ星レストランです。

シーフードが中心のモダンフレンチで、1986年に創業されました。

創業されて以来、ニューヨークを代表するフレンチ レストランの地位を築いています。

現在のシェフはエリック リペール氏です。

Le Bernardin
155 W 51st St, New York, NY 10019 アメリカ合衆国

 

ル ベルナルディン

ニューヨークの正統派フレンチ

 

エリック リペール氏はトゥール ダルジャンやロブション氏の経営するジャマンなどの名店で修業した人物です。

ロブションのジャマン時代と言えば、フレンチレストランの歴史の中でも間違いなくもっとも勢いのあった頃で、おそらくもっとも世界中の注目を集めいていたころでしょう。

1991年に、創業者の一人であるジルバール コーズ氏に誘われて、ル ベルディンに入りました。

1994年にはエグゼクティブ シェフに就任しました。その後1996年のコーズ氏の他界後、共同経営者に就任しました。

店内はシンプルな内装ながら、随所にこだわりがある造りとなっています。

レストラン内の席と席の間は、少し狭く感じられ、周りが騒がしく感じることもあるようです。

お料理はシーフードが中心のモダンフレンチであり、シーフードの最高峰との評価を得ています。

カンパチやダシなど和の食材が多用されていおり、日本人にわかりやすいです。

丁寧で統制が取れたスマートなサービスも、素敵なお食事の時間を演出します。

 

 

アクセスと価格のめやす


地下鉄1線の50丁目駅が最寄り駅であり、そこから徒歩3分程で到着します。

お食事はシーフード尽くしのコース料理のみの用意です。

ランチ コースは88ドル、ディナー コースは157ドルのものと、225ドルのコースの用意があります。

併設されているラウンジでは、ランチタイムには55ドルのランチ メニューも用意があります。


ランチタイムは月曜日~金曜日に営業しており、12:00~14:30です。

ディナータイムは月曜日~木曜日が17:15~22:30、金曜日と土曜日が17:15~23:00、日曜日は店休日です。

2006年にミシュラン ガイドのニュー ヨーク版が作られて以来ずっと、三ツ星を獲得しているレストランです。

ニューヨーク タイムズでは4ツ星を獲得しており、高い評価を得ています。

2010年にはレストラン ガイドのザガット サーベイの「ニューヨークナンバーワンのレストランン」に選ばれています。

【当サイトからのお願い】

当サイト”ワインの教科書”では、世界の一流レストランをご紹介しています。

できる限り情報は最新・正確のものであるように心がけていますが、時の流れにすべての情報を合わせることはできず、完ぺきではありません。

そのため最終的にはユーザーの皆様でご確認の上、ご利用くださいますようお願いします。

また、レストランの場所によっては治安の悪いところもあり、高級レストランに通うお客を狙った犯罪もあるのが現状です。

そのような場所に高価な服やバッグ、多額の現金等を持ち合わせることは、危険を伴います。

ユーザー様にはこのようなご忠告もあるのだとご理解の上、ぜひ世界の素晴らしいレストランとワインをお楽しみくださいますようお願いいたします。

投稿者プロフィール

ワインの教科書
当サイト”ワインの教科書”は、ワインに関する知識や経験を、できる限り丁寧に解説しています。どうぞよろしくお願い致します。

弊社運営のオンラインショップのご案内

ワインの教科書は、

オンラインショップ”ワインブックス

を運営しています。

ぶらっと近所のお店に散歩にいくように、お立ち寄りください。

見ているだけでも楽しめるように、

できるかぎり丁寧なサイト運営を心掛けています。

ワインブックスへ→