アメリカのワインワイン用語集

メンドシーノのワイン|特徴とブドウ品種

ユーチューブチャンネルもご覧ください→

メンドシーノ カウンティは、カリフォルニア州の最北端にあり、ノース コーストに位置しています。

ソノマ カウンティの北にあり、全面積の60%が森林に覆われています。

東側にはロシアン リヴァーが流れており、メンドシーノ カウンティの多くの畑は一部を除いてロシアン リヴァーに沿って位置しています。

ロシアン リヴァーは内陸側を流れているので、太平洋からの冷たい風は海岸山脈で遮られ、比較的温暖な気候です。

一般的にメンドシーノというと、メンドシーノカウンティを指すことが多いのですが、実際にはメンドシーノカウンティは郡の意味でかなり広大です。

メンドシーノという名前は、メンドシーノの海岸線を探検・発見した16世紀のスペイン人探検家、ロレンソ・スアレス・ド・メンドサと、彼のいとこであるアントニオ・デ・メンドーサに由来します。

 

メンドシーノのワイン

特徴とブドウ品種

栽培されている品種は、シャルドネ、ソーヴィニヨン ブラン、カベルネ ソーヴィニヨン、ピノ ノワール、シラーなど国際品種中心です。

また、いくつかのワイナリーではバルベーラやサンジョベーゼなどのイタリア系ブドウ品種も商業ベースとして栽培されています。

メンドシーノ カウンティでは、早い時期から有機栽培に取り組んだため、環境への意識が高く、栽培面積の25%の畑が有機認証を受けています。

ナパやソノマに比べてあまり知名度が高くないため、両産地よりも比較的低価格でワインが販売されています。

 

主な生産地域

アンダソーン ヴァレーは、良質なスパークリングワインの生産地として、注目されています。

契機となったのはシャンパーニュメゾン、ルイ ロデレールのアンダーゾン ヴァレーへの進出です。

1982年から畑を徐々に購入し、ロデレールエステートを設立しました。1988年にファーストヴィンテージをリリースし、高い評価を得ています。

アンダーソン ヴァレーは、アンダーソン川とナヴァーロ川によって形成されており、カリフォルニアで最も冷涼な産地の一つです。

ピノノワールシャルドネリースリングゲヴュルツトラミネールなどの冷涼気候に向いている品種が主に栽培されています。

 

その南にあるメンドシーノ リッジは標高が高く、霧に遮られることなく恵まれた日照を得ることが出来ます。特徴的なワイン産地です。

 

レッドウッド ヴァレーやポッター ヴァレーは内陸部に位置している産地です。

ソーヴィニヨン ブランやカベルネ ソーヴィニヨン、シラー、ジンファンデルなどからワインを生産しています。

 

 


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ここからはPRになります。

当サイト「ワインの教科書」は、高品質ワインのオンラインショップ「ワインブックス」を運営しています。

もしあなたが当サイトでワインに興味をもち、「実際に飲んでみたい、手にしてみたい」そう思ったときに覗いてみてください。

きっと素晴らしいワインとの出会いが待っていることを、お約束します。
オンラインショップのご案内



ワインの教科書は、オンラインショップ”ワインブックス”を運営しています。

見ているだけでも楽しめるように、

できるかぎり丁寧なサイト運営を心掛けています。

ぶらっと近所のお店に散歩にいくように、ぜひお立ち寄りください。

ワインブックスへ→