ワイン用語集

ベト病|対策はボルドー液(硫酸銅+生石灰+水)

ユーチューブチャンネルもご覧ください→

ベト病はブドウ樹の病気の一つです。

英語:ダウニー ミルデュー(Downy mildew)

フランス語:ミルデュ(Mildou)

19世後半にアメリカから輸入されたブドウ樹に付着していたために繁殖したといわれています。

1878年に最初の被害が発見されて、果実に白いカビ状の胞子ができ、落花、落葉、落果します。

 

対策としてはボルドー液が有効とされています。

ボルドー液は硫酸銅+生石灰+水の混合液です。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ここからはPRになります。

当サイト「ワインの教科書」は、高品質ワインのオンラインショップ「ワインブックス」を運営しています。

もしあなたが当サイトでワインに興味をもち、「実際に飲んでみたい、手にしてみたい」そう思ったときに覗いてみてください。

きっと素晴らしいワインとの出会いが待っていることを、お約束します。
オンラインショップのご案内



ワインの教科書は、オンラインショップ”ワインブックス”を運営しています。

見ているだけでも楽しめるように、

できるかぎり丁寧なサイト運営を心掛けています。

ぶらっと近所のお店に散歩にいくように、ぜひお立ち寄りください。

ワインブックスへ→