フランス地方料理

ミロントン・ミロトンとは?特徴と材料、合わせるワイン

ユーチューブチャンネルもご覧ください→

ミロントン(BOEUF MIRONTON ミロトンともいう)は、フランスの中心部、イルドフランス地方の郷土料理です。

牛肉を塊のまま煮込み、柔らかくなったところで取り出し、別の鍋で玉ねぎを色づくまで炒めて、煮込んだ牛肉とだし汁、トマトなどでをシチューに仕上げます。

イメージとしては、ビーフストロガノフに近いものと考えて問題ありません。

 

ジャガイモのフリットやピュレ、パスタやクスクスとともに提供され家庭では人気の料理です。

もともとは家庭料理ですが、レストランでは完成度を高めて高級料理に仕上げることもあります。

しかし、元が家庭料理のためあまりにも高級ワインは合いません。

ブルゴーニュであれば村名クラスがいいでしょうし、ボルドーであっても格付けワインは避けたほうが無難です。

 

それよりも気軽な雰囲気で楽しめておいしくいただけるカオールや、コートデュローヌのほうが合わせやすいかもしれません。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ここからはPRになります。

当サイト「ワインの教科書」は、高品質ワインのオンラインショップ「ワインブックス」を運営しています。

もしあなたが当サイトでワインに興味をもち、「実際に飲んでみたい、手にしてみたい」そう思ったときに覗いてみてください。

きっと素晴らしいワインとの出会いが待っていることを、お約束します。
オンラインショップのご案内



ワインの教科書は、オンラインショップ”ワインブックス”を運営しています。

見ているだけでも楽しめるように、

できるかぎり丁寧なサイト運営を心掛けています。

ぶらっと近所のお店に散歩にいくように、ぜひお立ち寄りください。

ワインブックスへ→