ワイン用語集フランスワインブルゴーニュのドメーヌブルゴーニュ地方生産者

パスカルシュヴィニィとは?特徴と歴史、基礎知識

ユーチューブチャンネルもご覧ください→

パスカル シュヴィニィはヴォーヌ ロマネを本拠地とする、家族経営のドメーヌです。

ヴォーヌ ロマネのほかには、シャンボール ミュジィニやニュイ サン ジョルジュに合計2ha程所有しています。

小さなドメーヌで、日本にはほとんど情報が入っていません。

 

ヴォーヌ ロマネの斜面上部、銘醸畑リシュブールの上に位置するプルミエクリュのレ プティ モンや、最高評価を受けているロマネ コンティとラ ロマネの上に位置しているオー シャン ペルドゥリの畑を所有しています。

パスカル氏は15歳からドメーヌの仕事を手伝ってきており、ワイン造り一筋です。

パスカル氏のワイン造りはきっちりと低収量貫き、伝統的な造りを守っています。

重厚さよりも果実味を生かしたスタイルが特徴で、赤ワインは繊細でピノノワールのアロマを大事にしています。

白ワインは長期間の樽発酵が特徴であり、リッチで膨らみのあるスタイルです。

 

パスカルシュヴィニ―

ワイナリーの歴史

1920年代に祖父のルシアン氏がヴォーヌ ロマネのオー シャン ペルドゥリの畑にブドウの樹を植えたのが始まりとされています。

その後、ルシアン氏はシャンボール ミュジィにやニュイ サン ジョルジュに畑を買い足していきました。

1984年に父親のミシェル シュヴィニィ氏からパスカルがドメーヌを引き継ぎ、ワイン造りを行っています。

 

ワイナリーの評価

多くの評論家から高い評価得ており、フランス国内で特に人気を博しています。

評論家のロバート パーカー氏は、1997年ヴォーヌロマネ プルミエクリュ レ プティ モンに92点をつけています。

またマット クレイマー氏は「想像を絶するヴォーヌ ロマネである」と表現しています。

さらにアメリカのブルゴーニュ専門のインターネットサイト「バーガウンド ドットコム」が、パスカル シュヴィニィのコート ド ニュイ ヴィラージュを「2000年のお値打ちワイントップ20」に選出します。

そこでは「ブルゴーニュで最も過小評価されているドメーヌであり、純粋な味わいと品質の高さには畏敬の念さえ抱いてしまう」とまで評されています。

現在世界中のブルゴーニュ好きが注目しているドメーヌです。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ここからはPRになります。

当サイト「ワインの教科書」は、高品質ワインのオンラインショップ「ワインブックス」を運営しています。

もしあなたが当サイトでワインに興味をもち、「実際に飲んでみたい、手にしてみたい」そう思ったときに覗いてみてください。

きっと素晴らしいワインとの出会いが待っていることを、お約束します。
オンラインショップのご案内



ワインの教科書は、オンラインショップ”ワインブックス”を運営しています。

見ているだけでも楽しめるように、

できるかぎり丁寧なサイト運営を心掛けています。

ぶらっと近所のお店に散歩にいくように、ぜひお立ち寄りください。

ワインブックスへ→