みんなのワインブログ

エスプリ ド ヴァン ジャポネ 絢-AYA- 2009 4.68/5 (5)

POSTED BY mongol35
ユーチューブチャンネルもご覧ください→
今回ご紹介するのはエスプリドヴァンジャポネ絢というワインになります。
「日本の心」と訳されるこのワインの味わいと背景についてお伝えします。

 

グランポレールエスプリ ド ヴァン ジャポネ 絢-AYA-

グランポレールシリーズとは日本食との相性に重点を置かれたワインで、エスプリドヴァンジャポネとは「日本の心」という意味のフランス語になります。

この「絢-AYA-」というワインはベリーAを主体としたワインになっており、爽やかな味わいで日本食の繊細さを消さない軽いワインとなっております。

また、伊勢志摩サミットにおいても世界の来賓に対して振る舞われたことから、日本のワインを代表するワインといっても過言ではありません。

ベリーA

ぶどうの種類はベリーAというもので、エスプリ ド ヴァン ジャポネ 絢-AYA-においては山形県産のベリーAを主体としています。

ベリーAの味わいはイチゴの香りが強く、ベリーという名に恥じないものになっています。渋みやエグみが抑えられていることも日本人に好まれる理由にもなっています。

味わいとペアリング

開栓とすると、ベリーAのイチゴの香りがパッと広がりグラスに注ぐとその香りがより増します。

ワインの色はややピンクがかっていて、最初の味わいもその印象に近いものになります。

薄い味わいで「おや?」と思いますが、二口目以降からはジャムのような深みある味わいとずっとあったイチゴの香りがマッチし始めます。

日本料理に合わせるために作られたワインなので、赤ワインにかかわらず、白身魚や青魚の塩焼きにも合います。さらにベリーAのジャムらしさを活かして、食パンやバゲットといった炭水化物にも意外と合わせることができます。

特におすすめなのはブリの照焼です。和食のだしとの相性に加えて、ブリの脂身が赤ワインと非常に合うためエスプリ ド ヴァン ジャポネ 絢-AYA-の良さを最大限に引き出してくれると言えます。

日本食のために作られ、国賓にも提供された高品質ワインをぜひご堪能してみてはいかがでしょうか。

みんなの感想

5/5

5/5

5/5

5/5

5/5

5/5

5/5

5/5

5/5

5/5

5/5

5/5

Load More
  • : 2000円~5000円
  • : 自宅飲み
  • : 5

【あなたの感想を聞かせてください】