みんなのワインブログ

【日本ワイン】タケダワイナリー サンスフル 白 2017 3.7/5 (2)

POSTED BY mongol35

近年では日本ワインが非常に美味しくなっています。

そのなかでも話題になっている山形のタケダワイナリー様の白ワインをご紹介いたします。

タケダワイナリーとは

タケダワイナリー様は山形蔵王の麓にあるワイナリーで20年もの歳月をかけて土壌を耕し、カベルネ・ソーヴィニョン、メルロ、シャルドネなどの品種を栽培しています。

特に「蔵王スターワイン」と呼ばれるタケダワイナリーを代表するワインでは、山形産のデラウェア・ベリーAを使用しているなど、こだわりのワインを多く輩出しています。

サンスフル 白 2017

そんなタケダワイナリーのワインの中から今回はサンスフルの白をご紹介いたします。

ぶどう品種は山形県産完熟デラウェアを使用しています。発酵中のワインをそのまま瓶詰めすることで、瓶の中でも発酵を続けさせるという手法により微発泡のワインとなっています。

ろ過をしておらず、濁りや澱の残った風味は他のワインとは一線を画すものとなっています。

味わいとペアリング

開栓するとりんごの香りが強く、シードルかと思うほどです。

グラスに注ぐと微発泡の泡がブクブクと湧いてきます。同時に先程のりんごの香りが強まります。

一口目はやはりりんごの風味、同時にデラウェアの酸味とグレープフルーツのような苦味があり、はちみつのような自然な甘みが追いかけてきます。

飲み進めるとライムやレモンのような柑橘を感じることができ、微発泡がその香りを際立たせてくれます。

ペアリングとしては、王道の白身魚やエビなどをフライやアヒージョにして発泡に合わせるのもよし、りんごの香りを活かしてポテトサラダなどのマヨネーズ系サラダなどに合わせるのも非常に相性が良いです。

以上日本ワインの代表格、山形のタケダワイナリー様サンスフル白のご紹介でした。ぜひご堪能してみてはいかがでしょうか。

  • : 2000円~5000円
  • : 自宅飲み
  • : 5

感想を聞かせてください