みんなのワインブログ

バランスシュナン・ブランコロンバール 3.7/5 (2)

POSTED BY iwagami

今日は、食事をしながらひとりワインです。

夕ご飯は、料理上手な主人がカラリと揚げてくれた、アジフライと蟹グラタンコロッケなど。

合わせたのは白ワイン、「バランス シュナン・ブランコロンバール」です。

ワインのおかげで、家にいながら南アフリカへの旅へと誘われています。

香りも味わいもさらりと爽やかで、夏にぴったりだなぁと感じました。

こちらは一日中霧雨が降り続いていますが、ピカーンと太陽が輝く暑い日に、日陰で飲みながら陽気に楽しむ!なんて雰囲気が似合いそうです。

サクサク衣の揚げ物を食べながら、スルスルと口に入っていく本日のワイン、幸せです。

ラベルに描かれた、ふるふるしているゾウの絵が可愛くて選んだ白ワインでしたが、大正解でした。

投稿者プロフィール

iwagami
お酒を飲むのが好きで、昔からよく飲む方ですが、最近はワインが好きな友人の影響を受けて、ワインをよく飲むようになりました。飲めば飲むほどワインについていろいろ知りたくなり、結果「ワインの教科書」に辿り着きました。まだまだ初心者で、手軽な価格のワインにしか手が出せませんが、私の備忘録として投稿します。よろしくお願いいたします。
  • : 1000円~2000円
  • : 自宅飲み
  • : 5

感想を聞かせてください


”ワインの教科書”は、ソムリエコンテスト優勝経験者のサイト管理人が、ワインを120%楽しむために本当に必要なことを紹介しています(管理人はこの人→)。

初めてご覧の方は、できればざっと以下の記事をお読みいただき、興味を持っていただくことでワインの味わいはより一層味わい深いものとなります。

ワインのテイスティングのやり方|初心者がコツをつかむ具体的手法


フランスワインの基礎知識と全体像|生産地域をおさえよう


ブルゴーニュワインの歴史|流れを知ってワインをおいしくしよう


シャンパーニュ ワインの歴史|誕生から現在までを解説


また、ソムリエ試験を受験の方は、以下の記事をご参考いただくことで、ぐっと理解が深まります。

ソムリエ試験|受けるかどうかを迷っているあなたへのエール


ソムリエ試験の合格点と合格率・難易度について


ソムリエ試験|独学かワインスクールどちらがいいか?


ソムリエ試験|合格までの勉強時間はどれくらいなの?


二次試験のテイスティングで得点するコツ


  すべての記事は必ずサイト管理人が確認し、ユーザーにとって本当に価値があると判断したものしか公開していません。

分量は多いですが、ぜひ一つ一つご覧になってください。