みんなのワインブログ

1885 ルイーズデュボワ シャルドネ ヴァンドフランス 2017 4.544/5 (4)

POSTED BY ワインの教科書
ユーチューブチャンネルもご覧ください→

美味しいテーブルワインと出会えました!

ワイン初心者なので、いろいろワインの売り場を覗いては、できるだけそのお店のご担当者様にお話を伺うようにしています。

たくさんのワインを前にして、いろいろ飲まれているだろう方々とお話するのは、楽しいけれど、自分の無知さを披露してしまうのは恥ずかしかったり。

でも、毎回、ご担当者様の言葉とともに持ち帰るワインは、より味わい深く感じられます。

今回は、大手お酒のチェーン店の店長様から、お手頃価格のワインの中からオススメいただいた白ワインです。

「1885 LOUISE DUBOIS CHARDONNAY VIN DE FRANCE 2017」です。

普段あまりワインを飲まない店長様の奥様が、好んで飲まれる一品だとか。

低価格で飲みやすく、ごくごく飲めるワインとのこと。

ワイン初心者にはドキドキのコルクですが、主人に開栓してもらい一安心。

グラスに注ぎます。

まさにフレッシュな青リンゴの豊かな香り。

口に含むと、今度は青リンゴの蜜の味でにんまり。

グレープフルーツのような、生き生きした酸味も感じられて、そのコストパフォーマンスに驚きました。

キリッとしていてスッキリとするやや辛口。

色々なお食事に合わせて、ごくごく気軽に飲みたくなるワイン。

後味も、青リンゴの爽やかで清々しい明るさが長く続きます。

シャルドネだけれど、どこまでも、思い浮かぶのはジューシーな美味しい青リンゴを連想させてくれて、楽しいです。

気持ちまでも明るくしてくれる白ワイン

冷蔵庫に常備していたくなる嬉しい一品だと感じました。

みんなの感想

5/5

5/5

5/5

5/5

5/5

5/5

5/5

5/5

5/5

5/5

5/5

5/5

Load More

【あなたの感想を聞かせてください】

投稿者プロフィール

ワインの教科書
当サイト”ワインの教科書”は、ワインに関する知識や経験を、できる限り丁寧に解説しています。どうぞよろしくお願い致します。