ワイン用語集イタリアワイン

イタリアワインの”リゼルヴァ”とは?

イタリアワインのエチケットにリゼルヴァ(RISERVA)の表記を見かけることがあると思います。

これは、通常のワインよりもアルコール度数や熟成期間の規定を厳しく設定したワインの意味です。

アルコール度数であれば通常のワインよりも高めに設定し、熟成期間は長めに設定します。

 

一般的に、これらの場合は通常のワインよりも酒質が強く、そのため上質とされます。

 

なお、ほとんど同じ意味でつかわれる言葉で

スペリオーレ

似たような意味合いで用いられる

クラシコ

もリンク先をご参考ください。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ここからはPRになります。

当サイト「ワインの教科書」は、高品質ワインのオンラインショップ「ワインブックス」を運営しています。

もしあなたが当サイトでワインに興味をもち、「実際に飲んでみたい、手にしてみたい」そう思ったときに覗いてみてください。

きっと素晴らしいワインとの出会いが待っていることを、お約束します。
オンラインショップのご案内



ワインの教科書は、オンラインショップ”ワインブックス”を運営しています。

見ているだけでも楽しめるように、

できるかぎり丁寧なサイト運営を心掛けています。

ぶらっと近所のお店に散歩にいくように、ぜひお立ち寄りください。

ワインブックスへ→