ワイン用語集

アリゴテのシノニム

ユーチューブチャンネルもご覧ください→

アリゴテはブルゴーニュでいわゆる”シャルドネの二番手”という位置づけで長いこと生産されてきました。

二番手のブドウ品種というとネガティブなイメージですが、例えばシルバーナーとリースリングの関係のようなものでしょう。

酸味がさわやかで飲みやすく、気兼ねのない食事にぴったりなワインを生産しています。

 

ALIGOTE

 

CHAUDENET GRAS

(COTE CHALONNAISE)

 

GIBOUDOT BLANC

(RULLY)

 

GRISET BLANC

(BEAUNE)

 

PLANT GRIS

(meursault)

 

TROYEN BLANC

TROYES

(YONNE)