ワイン用語集

ユニブラン・トレッビアーノのシノニム

ユーチューブチャンネルもご覧ください→

ユニブランフランス全土で栽培されています。

ワインのみならず、コニャックアルマニャックなどのブランデーの原料でもあります。

これは、生産量が確保できて、酸が強く蒸留にも向き、かつ冷害や害虫への耐性もあるという特徴からです。

また、イタリアではトレッビアーノという名前で生産され、主に日常酒向けの大量生産用ブドウといえます。

ただし、例外的にごくエドアルドヴァレンティー二など、一部トレッビアーノ種を主体とした高級ワインがあり、熟成させることで大変な複雑味になるワインを生産しています。

 

UGNI BLANC・TREBBIANO

 

TURBIANO

LUGANA

GRECO

ROSSOLA

ROSSETTO

RUSCIOLA

TREBBIANELLO

PERUGINO

BUZZETTO

TREBBIANO DELLA FIAMMA

SPOLENTINO

ALBANO

PROCANICO

SANTORO

BOBIANO

(イタリア)

 

ST-EMILION

CLAIRETTE RONDE

CLAIRETTE DE VENCE

CLAIRETTE ROSE

GREDELIN

ROUSSAN

MUSCADE AIGRE

(フランス

 

THALIA

(ポルトガル)

 

ST-EMILION

(カリフォルニア)

 

WHITE SHIRAZ

WHITE HERMITAGE

(オーストラリア)


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ここからはPRになります。

当サイト「ワインの教科書」は、高品質ワインのオンラインショップ「ワインブックス」を運営しています。

もしあなたが当サイトでワインに興味をもち、「実際に飲んでみたい、手にしてみたい」そう思ったときに覗いてみてください。

きっと素晴らしいワインとの出会いが待っていることを、お約束します。
オンラインショップのご案内



ワインの教科書は、オンラインショップ”ワインブックス”を運営しています。

見ているだけでも楽しめるように、

できるかぎり丁寧なサイト運営を心掛けています。

ぶらっと近所のお店に散歩にいくように、ぜひお立ち寄りください。

ワインブックスへ→