ワイン用語集

ベルモットは酒?ニガヨモギで香りを付けたワインの一種

ユーチューブチャンネルもご覧ください→

ベルモット(ヴェルモット VERMOUTH)はお酒の一種で、白ワインベースのフレーバー度ワインです。

有名な銘柄として、

・NOILLY PRAT(フランス

・CINZANO(イタリア)

・MARTINI(イタリア)

・LILLET(フランス

などがあります。

 

ワインの分類には様々あり、ワインに外部から香りをつけたものを「フレーバードワイン」と言います。

ベルモットはワインにニガヨモギの香りを付けたもので、香草独特の香りがします。

なお、ベルモットの語源はニガヨモギの英語WORMWOOD(ワームウッド)が派生してベルモットになったとされています。

 

フランスやイタリアをはじめとする欧州では大変に人気のあるお酒で、どこの小売店に行っても必ず数種類は見かけるでしょう。

カクテルの材料としても用いられ、ドライマティーニの材料の一つでもあります。