お知らせ

オンライン通販ショップ”ワインブックス”オープンのご案内

ユーチューブチャンネルもご覧ください→

ワインの教科書は、オンラインショップ”ワインブックス”をオープンしましたのでご報告します(以下単にワインブックスとします)。

生産者が思いを込めて造り、信頼するインポーターがこだわって輸入したワインを集めました。

また、ワインはできる限り今飲んでおいしいヴィンテージワインをそろえ、収穫から年月の経ったワインも多くございます。

 

当サイト「ワインの教科書」につきましては、いままでどおり上質なワインの記事をご紹介していきます。

そのためオンラインショップに興味のない方は読み飛ばしていただいて全く問題ございません。

ワインブックス同様、今後も「ワインの教科書」をよろしくお願いいたします。

 

開業当初にこんなことを言うのは本来はいけないのかもしれませんが、売り上げのことは一切考えていません。

ワインが好きな人が集まる広場のよこに、小さなワインショップがあって、ただ覗くだけでも楽しめる、そんなお店をイメージしてつくりました。

そのためビジネスとしては深刻には考えていないので、ユーザー様もゆるい感じでお付き合いいただければそれが本望です。

細々と続けられればいいと考えていますし、ゴリゴリ売り込むのは好きではないので、サイトを見ても商売っ気はあまり感じられないかもしれません。

大げさではなく、お暇なときに「どんなもんだ」と覗いていただくだけでうれしいです。

 

また、開業に合わせましてオープニングセールを行います。

ささやかではございますが、7月20日までは全商品10%お値引きをさせていただきますので、心の隅にでも置いてくださいますようお願いいたします。

 

ワインブックスはこちら→

 

オンラインショップの開業

ワインブックス

新しく開業したオンラインショップは「ワインブックス」といいます。

 

ボルドー格付けシャトーや格付け外のシャトー、ブルゴーニュの1級畑やそれ以外の畑のワインなどのアッパーミドルクラスのワインを多くそろえています。

DRCや1級シャトーなどの超高級ワインなどは、ワインの価格推移などを見るといつ最高値が来てもおかしくないタイミングです。

そのためしばらくは取り扱いは見送り、頃合いを見計らってとりあつかいたいと思います(トップページの世界のプレミアムワインの価格動向をご参考ください)。

 

品質は高くても生産量が低く、そのため市場に出回らないワインや、聞いたことはあっても実際に目にすることはあまりないワインも多数扱っています。

 

また、例えばブルゴーニュの1級ワインやボルドーの2~5級のワインであっても一本数万円はすることもあるのですが、こうなると品質はどうなのか心配になるのが普通だと思います。

そんな時に信頼のできるワインショップやサイトがあればいいのですが、実際にすぐに目に浮かぶところは少ないのが現状です。

そのようなときにも安心して購入できるように、第三者の評価なども添えて紹介しています。

 

ひとつ正直に打ち明けますと、価格で勝負をしようとするとコンビニさんや量販店さんには絶対に勝てません。

また、すでに大手のワインショップさんは独自のサイトを展開していて、これも歴史では勝てませんし、自社輸入しているところには価格でも張り合うのは難しいです。

そのため価格競争は最初から考えていませんし、今後もすることはないと思います。

価値のあるワインのご紹介を追求する、そこに一点集中したいと考えています。

 

ユーザー様におかれましては、ご期待をいただくとともにご心配をおかけすることもあるかと思いますが、ワインの教科書ともども、今後ともお付き合いくださいますようお願いいたします。

 


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ここからはPRになります。

当サイト「ワインの教科書」は、高品質ワインのオンラインショップ「ワインブックス」を運営しています。

もしあなたが当サイトでワインに興味をもち、「実際に飲んでみたい、手にしてみたい」そう思ったときに覗いてみてください。

きっと素晴らしいワインとの出会いが待っていることを、お約束します。
オンラインショップのご案内



ワインの教科書は、オンラインショップ”ワインブックス”を運営しています。

見ているだけでも楽しめるように、

できるかぎり丁寧なサイト運営を心掛けています。

ぶらっと近所のお店に散歩にいくように、ぜひお立ち寄りください。

ワインブックスへ→