クリスマスイベントとワイン

クリスマスにレストランでワインを楽しむときのポイント

レストランで大切な人と過ごすクリスマスディナーの時間ほど幸せなものはありませんよね。

そして、クリスマスディナーでワインを楽しまないという選択肢はないでしょう。

今回紹介するコツを知っておくことで、レストランで素敵なワインを選ぶことができます。

 

クリスマスにレストランでワインを楽しむ

時間制で区切られているレストラン

最初に夢のない話で申し訳ないのですが、クリスマスはレストランにとっても一番のハイシーズンです。

特に12月23~25日はほっておいてもお客様のほうからじゃんじゃんお店に来てくれますから、飲食店にとっては「速く回転させたい」と思うところもあるのです。

そして、特にフレンチやイタリアンの専門料理店は、多くの場合、2回転、3回転と時間で区切って流れ作業のようにこなす営業をするところも多くあります。

これは飲食店の立場からすれば仕方のないことかもしれませんが、ワインを楽しみたいという人には不向きでしょう。

そのためあらかじめ「クリスマスですが、時間制で区切っていませんか?」と問い合わせるのもいい方法でしょう。

 

クリスマスの特別なワインをチェックしよう

レストランによっては、クリスマスに特別なワインを用意している場合があります。

それはシャンパーニュかもしれませんし、希少価値の高いブルゴーニュかもしれません。

いずれにせよ、レストランの料理との相性も抜群のものが用意されるはずです。

そのためレストランのクリスマスディナーでは、特別なワインを素直に楽しむのも優れた選択肢です。

なかなかお目にかかることがないような希少価値の高い1本に巡り合うことができるかもしれません。

 

 

ソムリエに好みのワインや味わいを伝える

ワインリストを見ても何を選んだら良いかわからない場合は、ソムリエに相談しましょう。

そのレストランにあるワインについては、そのレストランに在籍しているソムリエが誰よりも詳しいためです。

相談の時は、今まで飲んで美味しいと感じたワインがあれば、それを伝えてください。

ソムリエはそれを聞いて、あなたが好むワインの大まかな方向性を知ることができます。

好きな産地や品種があれば、それを伝えるのもおすすめです。

次に、その日に食べる料理も伝えましょう。

そうすることで、あなたの好みに合いつつ、料理とのマリアージュも抜群のワインを選んでくれます。

この世界に存在するすべてのワインの味わいを知る人はいません。

しかし、自らが在籍しているレストランのワインのことならば、ソムリエがすべて知っているはずです。

ワイン選びをソムリエに任せ、あなたはクリスマスの特別な雰囲気に身を任せましょう。

 

 

あなたが美味しいと感じるものを飲むのが一番

クリスマスディナーには特別なワインを合わせたいものです。

しかし、何より優先すべきは、あなた(とあなたのお連れ様)が美味しいと感じるワインを楽しむということです。

そのことを忘れなければ、きっと素敵なワインがあなたのもとに運ばれてくるでしょう。

 

投稿者プロフィール

ワインの教科書
当サイト”ワインの教科書”は、ワインに関する知識や経験を、できる限り丁寧に解説しています。どうぞよろしくお願い致します。

”ワインの教科書”は、ソムリエコンテスト優勝経験者のサイト管理人が、ワインを120%楽しむために本当に必要なことを紹介しています(管理人はこの人→)。

初めてご覧の方は、できればざっと以下の記事をお読みいただき、興味を持っていただくことでワインの味わいはより一層味わい深いものとなります。

ワインのテイスティングのやり方|初心者がコツをつかむ具体的手法


フランスワインの基礎知識と全体像|生産地域をおさえよう


ブルゴーニュワインの歴史|流れを知ってワインをおいしくしよう


シャンパーニュ ワインの歴史|誕生から現在までを解説


また、ソムリエ試験を受験の方は、以下の記事をご参考いただくことで、ぐっと理解が深まります。

ソムリエ試験|受けるかどうかを迷っているあなたへのエール


ソムリエ試験の合格点と合格率・難易度について


ソムリエ試験|独学かワインスクールどちらがいいか?


ソムリエ試験|合格までの勉強時間はどれくらいなの?


二次試験のテイスティングで得点するコツ


  すべての記事は必ずサイト管理人が確認し、ユーザーにとって本当に価値があると判断したものしか公開していません。

分量は多いですが、ぜひ一つ一つご覧になってください。