世界の一流レストラン

1947シュバルブラン ヤニックアレノ|フランス クールシュベル

1947シュヴァルブランは、若手シェフながらも実力と注目度の高いヤニック・アレノが手掛けるレストランです。

三ツ星レストランを2軒同時に保持しているシェフとなります。

ガストロノミー界には、ジョエルロビュション、アランデュカスの後につづくスターは不在というのが多くの評論家の意見でしょう。

その中にあってヤニックアレノは2020年代のスター候補の第一候補と言えます。

Cheval Blanc Courchevel
Rue du Jardin Alpin, 73120 Saint-Bon-Tarentaise, フランス
 

1947 ヤニックアレノ

天才ヤニックアレノの2件目の3つ星レストラン

パリでも有名なレストランルであるドワイヤンをミシュラン三ツ星に導いたシェフであるヤニック・アレノが、2軒目のレストランとして1947・オ・シュヴァルブランを2017年に三ツ星へと導きました。

ヨーロッパでも人気のスノーリゾート地であるアルプスの5つ星ホテルル・シュヴァルブランにあるレストランとなります。

 

ヤニック・アレノは「エクストラクション」という技法を生み出し、それぞれの食材のエキスを抽出したソースを用いた料理を提案しています。

また、発酵技術にも早い段階で着目していたので、積極的に料理にも取り入れています。

伝統的ながらも素材の味を生かしたサボア地方の郷土料理を新しく解釈したコース料理を味わうことができます。

 

アクセスと価格のめやす


 

クールシュベルの山の中にあるホテルとなり、隠れ家ともいえる立地となります。

バルスロネットの旧市街地に位置し、ル・サウゼ・スキーリゾートから6㎞の場所です。

チャーター用ヘリコプターやプライベート機が発着できる飛行場があるので、そこからホテルへと向かいます。

 

フランスだけでなく世界中の富裕層が集まる人気のリゾート地であり、予約のなかなか取れないホテルです。

レストランと合わせて数カ月前には予約をするようにしましょう。

ハイシーズンである12月は特に予約が難しく、4月からがオフシーズンになります。

価格はコースで150ユーロから450ユーロと幅広いですが、おおよそワインを含めて500~600ユーロが目安になるでしょう。

 

ホテルは5つ星ホテルらしい素晴らしい内装とサービスの提供が高い人気を誇っています。

フランスのスキーを楽しみながら宿泊し、レストランで食事することがおすすめです。

ワインが有名な場所でもあるので、素晴らしいワインリストから食事とのマリアージュを楽しむことができます。

【当サイトからのお願い】
 
当サイト”ワインの教科書”では、世界の一流レストランをご紹介しています。
 
できる限り情報は最新・正確のものであるように心がけていますが、時の流れにすべての情報を合わせることはできず、完ぺきではありません。
 
そのため最終的にはユーザーの皆様でご確認の上、ご利用くださいますようお願いします。
 
また、レストランの場所によっては治安の悪いところもあり、高級レストランに通うお客を狙った犯罪もあるのが現状です。
 
そのような場所に高価な服やバッグ、多額の現金等を持ち合わせることは、危険を伴います。
 
ユーザー様にはこのようなご忠告もあるのだとご理解の上、ぜひ世界の素晴らしいレストランとワインをお楽しみくださいますようお願いいたします。

投稿者プロフィール

ワインの教科書
当サイト”ワインの教科書”は、ワインに関する知識や経験を、できる限り丁寧に解説しています。どうぞよろしくお願い致します。

”ワインの教科書”は、ソムリエコンテスト優勝経験者のサイト管理人が、ワインを120%楽しむために本当に必要なことを紹介しています(管理人はこの人→)。

初めてご覧の方は、できればざっと以下の記事をお読みいただき、興味を持っていただくことでワインの味わいはより一層味わい深いものとなります。

ワインのテイスティングのやり方|初心者がコツをつかむ具体的手法


フランスワインの基礎知識と全体像|生産地域をおさえよう


ブルゴーニュワインの歴史|流れを知ってワインをおいしくしよう


シャンパーニュ ワインの歴史|誕生から現在までを解説


また、ソムリエ試験を受験の方は、以下の記事をご参考いただくことで、ぐっと理解が深まります。

ソムリエ試験|受けるかどうかを迷っているあなたへのエール


ソムリエ試験の合格点と合格率・難易度について


ソムリエ試験|独学かワインスクールどちらがいいか?


ソムリエ試験|合格までの勉強時間はどれくらいなの?


二次試験のテイスティングで得点するコツ


  すべての記事は必ずサイト管理人が確認し、ユーザーにとって本当に価値があると判断したものしか公開していません。

分量は多いですが、ぜひ一つ一つご覧になってください。